あーるのハンドメイド研究所

フェルトマカロンの作り方

フェルトマカロン

フェルトで作るマカロンは、ふんわりとして可愛いですよね。今回はフェルトマカロンの作り方を紹介します。マカロンケーキの作り方もありますので、是非挑戦してみてください!

当サイトの型紙の転載・再配布・販売・複製・商用利用は禁止となっています。また、管理人のデザイン性の高い型紙をそのまま使った作品の販売は禁止しております。

今回はフェルトマカロンの作り方の紹介がメインなので、型紙を使って作ったマカロンの販売して頂けます

必要な道具・材料

フェルトマカロンを作る為に必要な道具や材料を紹介します。

フェルト(1mm厚と2mm厚)

ポリエステルフェルト・ウールレーヨンのフェルトお好きな方でお好きな色をご準備ください。

マカロンケーキを作る際は2mm厚のフェルトが必要です。2mm厚のフェルトの入手が難しい時は、両面接着芯(クモの巣状の物)を使用して2枚のフェルトを貼り合わせることで2mm厚のフェルトを作ることが出来ます。

厚紙

マカロンの円形をキレイに保つために使用します。PPシートなど硬ければ他の物でも代用可能です。

キルト芯・ドミット芯

どちらでも構いません。今回はダイソーのドミット芯を使用しましたが、1枚では薄く5枚重ねました。厚いタイプだと重ねる枚数が少なくて済むかもしれないです。

接着剤

マカロンの間のソースなどを挟む時に使用します。私のお勧めが発泡スチロール用接着剤です。

下準備

フェルトマカロンの制作をはじめる前に型紙や芯材など下準備しましょう!

型紙を印刷する

今回はA4サイズ1枚です。円形の型紙には寸法を入れてありますので、印刷せずに紙にコンパスで描いてご使用して頂くことも可能です。

おまけでトッピングのフルーツ等の型紙を付けてあります。マカロンケーキを可愛くアレンジして楽しんで頂けると嬉しいです。作り方は割愛させて頂いています。

型紙をダウンロードする

型紙をカットする

型紙はなるべく隙間を減らして作成しております。型紙を繰り返しご使用される場合は、クリアファイルや厚紙等に貼り付けてから型紙の線に沿ってカットすると長く使用できます。

厚紙をカットする

型紙の芯材と書かれたものを厚紙に書き写しカットします。

厚紙にキルト芯やドミット芯を貼る

ダイソーのドミット芯ですと、マカロンケーキでは5枚で大と中サイズのマカロンでは1枚重ねて厚紙に貼り付けました。小マカロンはドミット芯が無くてもOKです。

沢山作りたい方は、ドミット芯同士を両面接着クロスで接着し、A4サイズの厚紙にスプレーのりや接着剤で仮止めしてください。

フェルトをカットする

フェルトの必要枚数は型紙に記載しておりますのでそちらを参考にフェルトをカットしてください。型紙を書き写したり、型紙とフェルトをクリップで留めたり、マスキングテープで固定したりしてフェルトをカットします。

作り方

大~小のマカロンの作り方は同じですが、マカロンケーキだけは一部別の作り方になります。マカロンケーキと大~小のマカロンの作り方をそれぞれ紹介します。

共通の作り方

フェルトマカロン

外側用の円形フェルトの2mm~3mm内側を写真のように縫います。この後絞りますので、糸の始末はしないで下さい。

フェルトマカロン

縫ったフェルトの真ん中にドミット芯などを貼った厚紙を置き、糸を引いて絞ります。なるべく強く絞ってキレイな円形になるようにします。

糸の始末をして、完成です。これをもう1つ作ります。

フェルトマカロンケーキの作り方

フェルトマカロン

マカロンのピエの部分を2mm厚の円形フェルトで作ります。玉結びを隠すために、縫い始めは端より5mm程内側に玉結びが来るようにし、外側より2mmの位置に向かって並み縫いし、写真の様に1周縫います。この後絞るので糸の始末をしないでください。

フェルトマカロン

厚紙をフェルトの真ん中に固定します。接着剤や両面テープで貼り付けてください。

固定できたら緩めに糸を引いて絞ります。きつく絞るとピエに見えなくなるので気を付けます。

こちらの作業は省略できます。しかし、マカロンケーキの間に苺などフルーツを挟む場合、マカロンの裏側が見えやすくなります。この時厚紙を挟んであると裏面もキレイなので、厚紙の使用をお勧めします。

2mm厚のフェルトが無い場合は1mm厚のフェルトを2枚重ねて縫う事でも作ることが出来ますが、ピエの部分が割れてしまいます。キレイさを求める場合は2mm厚のフェルトを準備しましょう。

フェルトマカロン

先ほど作ったマカロンに接着します。

縫い付ける場合は、厚紙不要でピエ用の2mm厚フェルトをマカロンにそのまま縫い付けてから絞ります。3枚のフェルトを縫い合わせることになり、針が曲がりやすいのでご注意ください。

フェルトマカロン

同じ物をもう一つ作ります。

フェルトマカロン

ねじりホイップをつくります。2mm厚のフェルトを3枚用意します。写真の様に真ん中に濃いめの色の2mm厚フェルトを挟むとソース入りのホイップができます。

フェルトマカロン

2mm厚のフェルトを重ねる時は接着剤を使用します。はみ出しに注意して端までしっかり接着します。

フェルトマカロン

接着できたら数回ねじり、端を接着します。

フェルトマカロン

マカロンのピエの部分に接着剤を塗り、クリームを接着します。もう片方も同様にし、クリームを挟みます。

フェルトマカロン

完成です。

大~小マカロンの作り方

フェルトマカロン

マカロンのピエの部分を作ります。2mm厚の円形フェルトの2~3mm内側をマカロンケーキ同様に縫って絞ります。

絞りすぎず適度に絞ります。

フェルトマカロン

先ほど作ったマカロンに接着します。

フェルトマカロン

クリームを挟んで接着して完成です。

最後に

フェルトマカロン

フェルトマカロンは様々な色を使うことが出来て楽しいですよね。マカロンケーキは少々手間が掛かりますが、とても可愛く見ごたえもあるので、お勧めです。是非挑戦してみてください。

SNSでシェアする

この記事を気に入っていただけたら是非記事のシェアをお願いします!

Twitter LINE
リクエストする

質問や型紙・レビューのリクエストを募集しています!匿名で質問をお受けしております。

マシュマロ
あーるのSNSをチェックする

下記SNSにて新着記事やハンドメイド完成品の写真を投稿しています。是非チェックしてみてください。フォローも大歓迎です。

Twitter Instagram