あーるのハンドメイド研究所

はじめてでも簡単!フェルトお弁当の作り方

フェルトお弁当

簡単でもちょっと可愛いフェルトお弁当を作ってみませんか?猫やクマのデザインを使っているので、お子様が気に入ってくれるかも?楽しく作って頂けると嬉しいです。

はじめに

当サイトの型紙の転載・再配布・販売・複製・商用利用は禁止となっています。また、管理人のデザイン性の高い型紙をそのまま使った作品の販売は禁止しております。

今回は作り方がメインでデザイン性の低い型紙なので、型紙を使って作った作品の販売をして頂けます。今回の作品はサイズが小さく誤飲の可能性が否定出来ませんので、販売の際は誤飲の注意喚起をお願いいたします。尚、当型紙を使用した販売作品での事故当は責任を負いかねます。

型紙を使用した作品をSNSへ投稿する際は他の型紙作家様の作品と区別や模倣疑いを避ける為に、"あーるの型紙使用"と分かるように明記して頂けると嬉しいです!SNSアカウントへのタグ付けもとても嬉しいです!

下準備

お弁当

型紙を印刷する

今回からは型紙に加え、作り方も印刷できるようにしております。型紙+レシピのリンクと型紙のみのリンクがありますので、お好みでダウンロードし、プリントアウトしてください。

全部で7枚で、最後のページが型紙になっていますので、両面コピーして頂いてもOKです。見やすさ・使いやすさ重視の為カラーの型紙にしております。ご不便等ありましたらご意見いただければ幸いです。

型紙+レシピ 型紙のみ

型紙をカットする

型紙を線の上でカットします。型紙を繰り返し使う場合は型紙を厚紙やクリアファイルで補強してからカットをお勧めします。

フェルトをカットする

お好みの色のフェルトをお使いください。型紙がカラーになっていますので、それに近い色もお使いいただけます。

にんじんグラッセやおにぎりのようにマチのある作品の型紙に側面の寸法を記載しておりますので、定規で測ってフェルトカットをしてください。

フェルトおにぎり

おにぎりには縫い合わせる時のズレ防止の為に、マーキング用の線を6箇所に入れてあります。この線をフェルトカット前に書き写しておきます。私だけかもしれないですが、おにぎりが完成したものの側面に少し捻じれが発生したことがあるので、マーキングして制作しております。

作り方

それでは作り方を紹介します。

おにぎり

フェルトおにぎり

側面用のフェルトの端を縫い合わせて輪にします。輪にしたフェルトと三角のフェルトを少し縫っておきます。海苔で隠れ部分を縫う感じでOKです。

次に海苔を縫い付けます。まつり縫いで縫い付けます。

三角のフェルトと側面を縫い合わせていきます。側面と三角のフェルトにズレが生じてしまうと、完成がキレイにならないので、フェルトカット時に付けた印を合わせるように縫います。マチ針やクリップで側面の印と三角のフェルトの印を仮止めします。

片側を全部縫ったらもう片方も同様に縫っていきます。8割程縫えたら綿を詰め、最後まで縫って完成です。

ハンバーグ・エビフライ

フェルトハンバーグ,エビフライ

図を参考に作ります。ハンバーグは先にケチャップやソースを縫い付けます。綿はパンパンに詰めたほうがプクプクして可愛いかもしれないです!

エビフライは尻尾に少し厚みが欲しかったのでフェルトを2枚重ねにしています。もっと厚みの欲しい方は3枚重ねにしても可愛いです。尻尾は身のフェルトの中に挟んで一緒に縫ってしまいましょう。かがり縫いが縫いやすいです。

ウインナー・花ハム

ウインナー,花ハム,作り方

ウインナーは、切り目の部分を型紙を使ってくり抜きます。その穴を隠すようにピンクのフェルトを重ねて縫います。図を参考にフェルトを縫い合わせ、綿を詰めて完成です。

花ハムはフェルトを半分に折って、約5mm間隔で2cm程度の切り込みを入れます。端からクルクルと巻き、巻き終わりを縫い留めたら完成です。

ポテトサラダ

フェルトポテトサラダ,作り方

ポテトサラダは6枚のフェルトと1枚の丸いフェルトを縫い合わせて半球体を作ります。ポテトサラダの具を6枚のフェルトに縫い付けます。私は1枚のフェルトに1つの具にしましたが、2つずつ付けたほうが可愛いです。ただ手間が掛かるので具の数はお好みで調整してください。

図を参考にフェルトを縫い合わせて、綿を詰めたら完成です。色違いでケチャップライスも作ることが出来ます。

ピーマンオムレツ・にんじんグラッセ

ピーマンオムレツ,にんじんグラッセ,作り方

ピーマンオムレツとにんじんグラッセの作り方は同じです。まず側面用のフェルトの端を縫って"輪"にします。この輪の中に芯材用フェルトを入れて上下面用フェルトでフタをします。あとは上下それぞれと側面用フェルトを縫い合わせたら完成です。

芯材用フェルトは、キルト綿でも代用できます。

ポテト・うさぎリンゴ

ポテト,うさぎリンゴ,作り方

ポテトとうさぎリンゴの作り方は大体同じです。

最初に図を参考に側面用フェルトの下側を縫い合わせます。次に側面と背のフェルトを縫い合わせます。この時、うさぎリンゴは図のように頭側半分は赤いフェルトも一緒に縫い合わせます。私は赤い糸で縫いました。残り半分は薄黄色のフェルトのみを側面用フェルトと縫い合わせます。残り半分は薄黄色の糸で縫い合わせました。

綿を適量詰めたら完成です。

バラン・ブロッコリー

バラン,ブロッコリー,作り方

バランはフェルトを3枚重ねてシッカリさせています。2枚でも可ですのでお好みでフェルトの枚数を減らしてくださいね。

ブロッコリーは、最初に茎ようフェルトを端から巻いて、巻き終わりを縫い留めます。次に丸フェルトのフチから数ミリ内側を並み縫いして絞ります。この中に綿を詰めます。絞り口から針を刺し、窪みを数箇所を付けます。

最後に茎と縫い合わせます。茎を絞り口に刺して、深緑のフェルトと茎を縫い合わせます。縫い方は適当で、糸が目立ちすぎなければOKです。

さいごに

フェルトお弁当はカラフルで見ているだけでも楽しいですが手間が掛かります。しかし子供が遊んでくれるなら…!とがんばって作っちゃいました。なるべく簡単に楽しく作ることが出来たらいいなと型紙を作ったので楽しく作って頂けると嬉しいです。

InstagramやTwitterで作ってみたよ!のご報告とても嬉しいです!Twitter・Instagram共に@felt_r_laboで活動していますので、タグ付けなどして頂けると飛んでいきます。

SNSでシェアする

この記事を気に入っていただけたら是非記事のシェアをお願いします!

Twitter LINE
リクエストする

質問や型紙・レビューのリクエストを募集しています!匿名で質問をお受けしております。

マシュマロ
あーるのSNSをチェックする

下記SNSにて新着記事やハンドメイド完成品の写真を投稿しています。是非チェックしてみてください。フォローも大歓迎です。

Twitter Instagram